キャッシング審査甘い消費者金融 絶対ブラックでもお金借りれる金融機関は?

キャッシング審査甘い消費者金融 絶対ブラックでもお金借りれる金融機関は? 年金受給者、多重債務でも借りれる

無審査のキャッシングと現金化について

 

キャッシング審査甘い消費者金融 絶対ブラックでもお金借りれる金融機関は?

最近よく耳にするクレジットカードの現金化は、無審査でキャッシングをするひとつの方法です。

 

クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入し、商品を業者に買い取ってもらうという形でキャッシングをする方法です。

 

分割払いやリボ払いなど、返済方法を選ぶことができるといいます。

 

現在所有しているクレジットカードを利用するので、無審査で現金が借入でき、複雑な手続きなどはいりません。

 

審査がないため最短1時間ほどで入金されるインターネットからのキャッシング手続きをすることもできます。

 

急な出費でお金を必要としている人には魅力的な話に聞こえるでしょう。

 

多くのクレジットカードの現金化は、無審査をアピールしているキャッシングのようです。

 

クレジットカードの発行時に既に審査を受けているはずですので、厳密には無審査とはいえません。

 

クレジットカード会社の多くが認めていないのが、ショッピング枠の現金化です。

 

一番困るのは、クレジットカードが規約違反として使えなくなることがあることです。

 

業者の中でも無審査でクレジットカードの現金化を行っているところは、

 

違法すれすれでこの行為が行われていることを知っていて無視しているところばかりだといいます。

 

合法性や安全性を考えると、無審査のキャッシングを利用する時には慎重な判断をすることが必要になるでしょう。

 

スポンサーリンク

街金のメリット

キャッシング審査甘い消費者金融 絶対ブラックでもお金借りれる金融機関は?

お金が無い人にとって

ブラックになってしまう事程大変な事はありません。

 

一番辛いのは何処のキャッシングも相手にしてくれなくなる点だと思います。

 

一度ブラックになってしまった場合
長い期間の間大手金融からのお金の借り入れも不可能となってしまう為

 

金欠時のトラブルにお金を借りる事が出来なくなってしまうのです。

 

こうなってくるとお金を借りれる所が凄く闇金に近付く感じになるのですが
なんとか中小規模の金融をご利用する事でこれを回避出来ます。

 

街金という所になるのですが、割と大手金融と変わらない金利で対応してくれたり
更に良いのはブラックキャッシングが可能という所でしょうか

 

本来であれば絶対お金が借りれないのですが
こういった街金という中小消費者金融に限っては大手金融より審査も優しく比較的通りやすいという事となります。

 

ブラックキャッシングって響きはあまり良くない響きですが
多重債務者であってもお金が借りれるという意味で考えるとブラックかつ金欠の人にとっては救いのキーワードだったりします。

 

よってブラックキャッシングが可能の街金は正に大手金融又は銀行などで借りれなくなった人にとっては
非常に有り難い存在であります。

 

通常ではお金が借りれない人が利用出来るメリットが街金ならではなのです。

 

スポンサーリンク

ブラックキャッシングでも融資してもらえる?

キャッシング審査甘い消費者金融 絶対ブラックでもお金借りれる金融機関は?

ブラックキャッシングとは、単純明快に言えば、何らかの理由でローンや借金が出来ない人でもお金を借りることが可能なわけですよね。自己破産や債務整理をしていたり、あちこちからツマんでいたり、銀行から見放されていたり。

 

そんな人達にお金を貸してくれるとしたら、一般的には闇金、ブラック金融。

 

金融会社として登録されておらず、トイチやトサンと言った法外な利息を取り、顧客がとんだ場合は、いかなる手段を用いても回収するというヤバいものです。

 

ですが、今はそんな闇金融に頼らなくとも、ブラックキャッシングがOKな金融会社は数多く存在しています。もちろん、金融会社としてきちんと届け出が出されている、真っ当な会社です。

 

ただし、貸す側にしたら、一度自己破産や債務整理をしている人に貸すわけですから、そんな多額のお金を一度に貸し出しはしないようで、最初は五万円から10万円といった少額融資が多いようです。

 

そこから返済を何回か滞らなかった人には、途中から増枠をしたりしていますね。中には最初から100万円までの融資をする会社もあるようです。

 

近年はネットの発達により、来店不要!即日融資!なんてキャッチコピーが目立ちます。

 

これも借りる側には心地良い響きです。ブラックキャッシングでも借りやすい雰囲気がありますね。

 

もし、ブラックキャッシングで悩む方々は、安易に闇金融に走るのではなく、こうしたブラックキャッシングOKな会社に相談をお勧めします。

信用情報に登録された方が活用しているブラックキャッシング

インターネットで金融に関する情報を色々調べますと、ブラックという表現を見かけるケースがしばしばあります。そのような表現を見かけますと、いわゆるブラックリストの存在が気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

実は厳密に申し上げると、ブラックリストは存在しません。そのような名前のリストは、そもそも無いのです。

 

しかしそれは名前が異なっているだけであって、実際にはそれに類似しているリストは確かに存在します。それが、金融会社が共有しているシステムですね。

 

金融会社に対する申し込みが発生すると、会社の担当者は必ずシステムで情報を確認しているのです。そのシステムには過去の事故の情報や、遅延の有無などが全て記録されているのですね。ちなみに赤字で表示されるようになっているそう
です。いわゆる信用情報という表現が用いられている事が多いですね。ブラックリストという名前ではないのです。

 

ただ表現は異なっていても、その情報に記録されていればお金が借りづらくなるのは確かです。そのような方々の場合は、やはりブラックキャッシングの業者を用いている傾向がありますね。その情報が登録されていると一般的な会社ではまず借り
入れは難しいからです。

 

 

ですのでブラックキャシングの業者とは、ブラックリストではなく「金融業界が共有している情報に登録されている方々がよく用いている業者」と定義付けができるでしょう。

電話対応のクオリティーが求められるブラックキャッシング

ブラックキャッシングの業者に対しては、やはり電話対応のクオリティーが求められる傾向があります。というのもその業者を利用しようと考えているブラックの方々は、不安を覚えている事も多いと考えられるからです。

 

そもそもブラックの方々が借りるとなると、ある程度金融会社も限られてきますね。少なくとも銀行などの場合は借りるのが難しい訳ですから、やや中小規模の業者に申し込んでいるケースが多いのです。

 

ところが業者によっては、ちょっと問題がある所もあるのだそうです。いわゆる闇金などに関わってしまいますと、やはり大変な事になってしまうでしょう。ですのでブラックの方々は、

 

「この業者は怖い所なのだろうか」と気にしている事が多いと考えられますね。

 

しかしブラックキャッシングの業者の中には、かなり電話対応が丁寧な所もあります。そのような会社と接したブラックの方々は、やはり安心している事が多いのではないでしょうか。怖いイメージが払拭されるからです。

 

ですのでブラックキャッシングの業者としても、やはり電話のクオリティーはかなり重視していると思います。顧客から安心感を持ってもらえれば、それだけ契約されやすくなると考えられるからです。

 

また電話のクオリティーが高い業者は、提供している商品の品質が良い事も多いですね。ですのでブラックの方々としては、業者の電話対応の善し悪しを見ている事も非常に多いと思います。

他の会社で断られた知人がキャネットで借りた事例

キャッシング審査甘い消費者金融 絶対ブラックでもお金借りれる金融機関は?

最近私の知り合いの1人が、キャネットで申込をしました。

 

実は知り合いは、以前にキャネットではない所で申し込んでいました。いくつもの会社で申し込んだのですが、

 

残念ながら審査で落とされてしまっていたようですね。その理由は、知り合いが以前に借りていた金融会社です。

 

以前に知り合いがお世話になっていた会社で、ちょっと遅延が発生してしまったのですね。

 

所定の期日に間に合わせる事ができず、その情報が記録されてしまいました。それで上記のように、複数の会社で断られてしまった訳です。

 

ある時に知り合いは、インターネットでブラックキャッシングに関する情報を色々と調べたところ、キャネットという業者に注目したのです。

 

地域密着型の金融会社がのですが、偶然にも知人の地域は対応エリアの1つだったようですね。

 

他の会社では難しい方でもキャネットで限られている事例があったようなので、試しにそこで申し込んでみたのだそうです。

 

その会社では、所得を証明する書面なども必要でした。他の会社ではそれが必要なかったので、少々驚いたようですね。

 

しかし最終的に知人は、キャネットで借りる事ができたのだそうです。他の会社では難しかったので、知人はそれがとても嬉しいと感じたようですね。

 

現在も知人はその会社に対して返している状況ですが、あともう少しで完済になるようです。それまでは頑張っていこうと、知人は嬉しそうに話していました。

ブラックキャッシングで借りられる理由と用いている情報共有のシステム

金融会社から借りようと考えている方々の状況は色々で、中には過去に事故を起こしてしまっている方もいらっしゃいます。

 

例えば、遅れてしまっている方々ですね。借りた時には必ずと言って良いほど期日が設定される事になりますが、たまにそれに遅れてしまっている方もいらっしゃる訳です。その遅れが度重なっていと、金融会社から借りるのが難しくなってしまうケースもしばしばあります。

 

というのも金融会社というのは、情報共有のシステムを用いています。他の会社での延滞の記録なども、金融会社同士で共有できるようになっているのですね。システムでその記録が見られてしまいますので、借りるのが難しくなる事がしばしばある訳です。

 

ところがその例外の金融会社も、中には有るのです。たとえ記録されていても、借りられる会社ですね。

 

どういう事かというと、上記とはまた別のシステムを用いているのです。例えば多くの金融会社が共有している情報をAとしましょう。ところが一部の業者はAではなく、Bというシステムを用いている事があります。Bのシステムを用いるブラックキャッシングの会社は、Aをあまり意識しません。ですので借りる事ができる訳ですね。

 

ですので過去の自己によって借りるのが難しくなったのであれば、Bのようなシステムを用いている業者を探してみると良いでしょう。